FC2ブログ
□  2008.03 □  02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
ニンガチカジマーイ
3/30は砂辺に行ってきましたぁ~!

が、の通り、きったねぇぇぇぇぇぇ~~~!!!!!

砂辺

こんなに透明度が悪い日もなかなか無いです。。。。
味噌汁のようでした。
風向きやら雨のせいと思いますが。

砂辺を諦め、北上しようとしたのですが、風が北西に廻り始めたので
この日はダイビングは無しに決定。。。。。
(西海岸のポイントは北西に弱い)

今は、『ニンガチカジマーイ(2月風廻り)』の時期(旧暦の2月)の時期なので、
急に風向きが変わり、突然海が荒れだすことが良くあります。
この時期に海に行かれる方は、天気予報を良くチェックして下さい。

エントリーしたはいいけど、
エギジット出来なくなる・・・・・・
なんてコトになったら大変ですので。



ということで、近場なんだけど行ったこと無かったトコをドライブすることに。

東南植物楽園と倉敷ダムで散歩しました。

倉敷ダムは、一般開放されており、誰でも敷地内に入ることが出来ます。
資料館や展望タワー・広場などがあり、天気のイイ日に散歩すると気持ち良さそうでした。

倉敷ダム1 倉敷ダム6

展望タワーには無料で上ることが出来、中部の街並みを一望できます。

倉敷ダム2  倉敷ダム3  倉敷ダム5


展望タワーからの眺望はこんな感じです。
ちなみに展望タワーに上れる時間は、10:00 ~ 16:30までだそうです。



今度の週末は潜りたいなぁ・・・・
スポンサーサイト



2008.03.31(Mon)  沖縄COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
3/16 真栄田
最近はスッカリいい天気の沖縄。

日中はTシャツでokな陽気です。

なので、久しぶりの真栄田に行って参りましたッ!

まずはいつもの

ネジネジ  ヤシャヤシャ  ホッター


左から、「ネジネジ」&「ヤシャヤシャ」&「ホッター」です。
ホッターは、最近もう1匹を見ないけど無事に居てくれているのでしょうか?

ガーデンイール 同じく砂地には地味にこんなコも。
 微妙に離れたトコに数匹います。
 他のポイントより、かなり細身なような気がします。。。
 気のせい?



クチナガイシヨウジ ガレ場には『クチナガイチヨウジ』が。
 うまく周囲の景色に溶け込んでいて、
 簡単に見つけられそうで見つけられないニクイ奴。



ウミウシカクレエビ  アオギハゼ

ウミウシカクレエビとアオギハゼです。
両種とも色合いが非常にキレーでお気に入りのコ。

アオギハゼは、砂辺より大きめの固体が居たので撮ってみましたッ!
この鰭がいいですなぁ~

パンダル パンダダルマハゼx2でございます。
 サンゴの奥に隠れてしまって、光があたりません。。。。
 もっとキレイに全身撮ってみたいです。。。



とまぁこんなフツーな感じの真栄田でした。

透明度はイマイチで10~15mくらいで、水温は22℃弱。
5mm+ベストでガンバリましたよ。(後半は少し寒いかな?)
2008.03.17(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
3/9 レッドビーチ
まずまずの天気だった日曜日。
レッドビーチに行って参りました。

ポイントに着くと、だ~れも居ない。。。。。。

「ん?今日は潜っちゃいけない日???」
などと思ったが、船が来る様子もなさそうだし、
「風が南東なんでみんな西海岸に行ってるハズね~。大丈夫よぉ~」ってことで
早速海へッ!!

完全貸切状態です。

エントリーしてすぐに、


イトヒキフエダイyg 『イトヒキフエダイ』です。
 初見だったのですが、ボケボケで。。。
 ちゃんと撮れれば、背鰭のヒラヒラがキレーだったのでは
 ないかと悔やまれます。。。



砂地を暫くキョロキョロとしながら進むと、

ムチヤギカクレカニダマシ 『ムチヤギカクレカニダマシ』です。
 いっぱいの卵を抱えてます。




キミシグレカクレエビ これは、『キミシグレカクレエビ』と思います。
 「ムチカラマツエビ」と似ているのですが、目の間と
 その後ろ(背中側)に2つの突起があることで
 識別出来るそうです。
 勉強になりますなぁ



クダゴンベ まだまだ居てくれましたよ!
 クダゴンベです。
 背景を全部青く出来れば良かったんですが。。。
 残念!


センネンダイ 以前撮ったときはダメダメだった「センネンダイ」です。
 やっとちゃんと撮れました♪


トウアカクマノミyg ひょんなトコにクマノミが居たので見てみると、
 久々にお会いする「トウアカクマノミ」ではありませんかッ!
 意外にも4年降りくらいではないでしょうか?
 本島ビーチではあまり居ないので、 嬉しい再会でした。


クロオビハゼ   ニュウドウダテハゼ

㊧クロオビハゼと㊨ニュウドウダテハゼです。
2種とも泥っぽいトコに居るハゼなので、やっぱり地味ですな。


ミヤコイシモチ1   ミヤコイシモチ2

これは『ミヤコイシモチ』です。
この種は、生息している環境によって色彩変化をするそうです。
ここのは白っぽくて渋い感じがしませんか?

結構気に入ってます!


あとは、カスリハゼ・ロクセンフエダイ・ウミウシ各種・モロモロ居ました。


と、こんな感じで、久しぶりのレッドビーチを堪能してきたのですが、
見たかったコ達は全然探せませんでした。。。

また挑戦したいと思います!

水温は22℃くらいあり、5mm+ベストでOKでした。
南東の風だったんで、透明度は5mm弱、浅場は50cm位でした。
2008.03.10(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
3/2 初潜り in 砂辺
日曜日は久々にイイお天気ッ!!

ということで、今日を逃せばいつ初潜りになるか分からんと、
よーやく思い腰を上げて行ってきましたよ~!砂辺。

当初は東海岸のポイントに行く予定が、諸事情により砂辺に。。。

でもそのお陰で懐かしい再会もあり、楽しい日になりました。
久しぶりの砂辺ということで、とりあえず巡回。

黒クマノミ  カクレクマノミ  ちびッコ


とりあえず「チーム クマノミ」です。
相変わらず元気そうでしたよッ!!


寄生中 今年も居ましたねぇ~
 「ダテハゼに寄生するスミゾメキヌハダウミウシ」っす。
 引っ付き、なおかつ櫨の鰭も食べてしまうそーです。。。
 生きる為にアレコレ考えますなぁ



砂地を一通り周ったんですが、ハゼが全然いませんね。。。
寂しい砂地でした。
ニョロニョロx5は見ませんでしたが、健在のようでした。
良かった良かった♪


アオイソハゼ  クロスジイソハゼ


は㊧『アオイソハゼ』と㊨『クロスジイソハゼ』です。
やっぱりイソハゼ類は華やかさに欠けますね。。。

ミカヅキコモンエビ  ミカドミドリイシエビ


『ミカヅキコモンエビ』と『ミカドミドリイシエビ(多分)』です。
御覧になれば一目瞭然ですが、ピントが・・・・・・
スミマセン。。。

アカメハゼも居ませんでしたね。
どこに行ってしまったのでしょうか???


と、まぁ砂地は寂しかったですが、それでも海はたのすぃ~ですね!!
水温も予想よりは暖かく21℃程度あり、5mm+ベストで問題ありませんでしたよ。
透明度は15m前後あり良好ッ!!

これからガンガン行くぞ~!!
2008.03.03(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin