FC2ブログ
□  2008.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
4/27 砂辺
皆さんは連休真っ最中で、楽しんでいらっしゃいますでしょうか?

ダイバーの方も、そうでない方も楽しい連休にして下さいね~!!

さて、少々更新日が遅くなりましたが、4/27に久しぶりのダイブを楽しんで来ましたよ。
定番のコースを巡回。
ですが、何しろ透明度が悪いッ!!(ノ_・。) 
5m以下ではないでしょうか???


ケロ 超浅場にはこんなコが。
 みんなの安全を祈りつつ、見送ってくれています。
 モンツキカエルウオ



アオギハゼ 鰭全開でいい感じのアオギハゼです。



オイランヨウジウオ アオギハゼを撮っていると、穴の奥でなにやらニョロニョロと。
 オイランヨウジウオでした。
 夜行性なのか、昼間は穴の中でウネウネしてます。
 なかなか撮り辛い魚ですね。



ベニハゼ 潜れば見つかるベニハゼです。
 よ~く見てみると、第一背鰭がかなり長くなっており、
 赤い体色に青白い斑が映える、結構キレーな
 魚とは思うのですが、イマイチ注目度は低いようです。。。



ウミウシカクレエビ   ミカヅキコモンエビ

「ウミウシカクレエビ」と「ミカヅキコモンエビ」です。
この場所では、ミカヅキコモンエビは少なくなっており、クリーニングしている気配すら
ありませんでした。
ちゃんとゴハン食べてるのかなぁ~?と余計な心配を。。。

テグリ?   テグリ2

これは「ネズッポ科コブヌメリ属」に属するコブヌメリと思われるのですが、
よく分かりません。。。
(注)決してレアな魚と言う訳ではなく、私が単に知らないだけです。。。。。
「ネズッポ科」の魚は、似たような種が多く、色・模様で識別するのでは無く、
背鰭の形状・模様などが決め手になるようです。
難しいので、興味のある方は御自身でお願いします・・・・・・

まぁ難しいことはさておき、1枚目の写真の様に、なかなかの隠れ上手です。
砂に潜ったりもしますので、意外に探しにくい魚ではあります。


と、まぁこんな感じでした。
いつも同じ様なのでスミマセン・・・・・

今回は、隣のポイントにウツボの幼魚(黒いヤツ)が居ると聞いて探したのですが、
発見できずでした。残念・・・・


水温はもうちょっと上がっているかと思っていましたが、出張前とほぼ変わらずの
23℃弱でした。寒いッス(´・ω・`)
5mm+フードあたりがいいかと思われます。

では、楽しい連休を~~!!!
スポンサーサイト



2008.04.30(Wed)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
帰国すますた
4/25に無事帰国しましたです。

2回目の中国だったのですが、「あっ」という間の3週間でしたね。
現地スタッフは、日本語が堪能な方が多いので、言葉には苦労しませんが
折角と言う事で、チョットだけ「中国語」を覚えてきました。

とは言っても、「数の数え方」「はい」「いいえ」「これ幾ら?」「精算」「領収書」など
必要最低限だけですが。。。。。

中国語は発音が難しいですなぁ。。。
通訳の方曰く「日本語の方が難しい」と言うのですが。。。

また行く機会があるか分かりませんが、ちょっとだけでも勉強してみようかなぁ?


週末は、一週間分のアルコールを抜く為に山に登ってみました。
寮の近くの蛇口という所にある「南山」という山です。
とは言っても、時間にして3時間も掛からない程度のハイキングみたいなモンですが。
しかし山は山。汗だくになりながらガンバリました!
(階段は、登り降り合わせて3000段程度)

なかなかの急勾配です。
勾配

香港  香港&蛇口港

頂上の展望台から香港方面を見たトコロです。
香港がすぐそこです。(写真奥の島が香港)

展望台より

この尾根をひたすら歩きました。

この蛇口という場所は、大きな港があり、欧米人が多く滞在しております。
カフェも欧米人向けで、比較的お値段も高めでした。

日頃の不摂生がたたり、当然翌日以降は筋肉痛に。。。。
一緒に行ったメンバーも、翌日はみんなヘンな歩き方になっていました。。。。


これが諸悪の根源のワインとタバコです。
まぁ好きで勝手に飲んだり吸ったりしてるんですが。。。

ワイン  タバコ

ワインは30元程度(約420円)、タバコはびっくり価格の2元(約28円)
勿論、1箱の値段です。
多分中国でも最安と思われます。
安すぎてチョット心配。。。。。
何かが多く入っていたり、肝心なモノは入ってなかったりして・・・・(;゜д゜)


夕日  帰りの機内から、キレーな夕日が見えました。
  雲の下は海が広がっており、夕日で赤くなっています。





ん?  これは、帰りの台北空港ですが、『琉球』となっております。
  台湾では『沖縄』をこう呼ぶのか、
  それとも意図的な何かがあるのか・・・・・?
  どうなんでしょう?


とまぁ、こんな感じのひたすら飲んだ3週間でした。
(モチロン シゴト モ ヤリマシタ)
2008.04.28(Mon)  未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
4/6 砂辺
4/6は砂辺ッス。

天気はイマイチだったのですが、潜りたくて。。。

オニハゼ まずはよーやく出てきてくれたオニハゼです。
 久しぶりに会えました。
 でもすぐ引っ込んじゃうんだよなぁ・・・



イソギンチャクエビ イソギンチャクエビです。
 特に珍しいエビではありませんが、
 居そうで居なかったエビです。
 暫く居付いてくれるといーなー



クマノミyg エビと同じイソギンチャクにこんな可愛いコが♪
 5mm程度でしょうか?
 イソギンチャクにクマノミが居なくなって久しいので、
 このコも定住してくれるのを願いたいです。



ネジネジ もう定番のネジネジです。
 このコとは別のトコにペアも居ましたよ。
 このコはかなり寄らせてくれるイイコです。



ツマジロオコゼ ツマジロオコゼです。
 目の色ってこんな色なんですねぇ
 初めて知りました!
 相変わらずユ~ラユラと揺れてました。



ホヤ?  ホヤ? 
 
ホヤ?  ホヤ?


(多分)ホヤの仲間だと思います。
探してみると意外にいろんな種類があるし、結構キレーなので最近のお気に入りです。

水温は21℃くらいで結構寒かったです。
でも透明度はイマイチ。。。
5mm+ベストでも上がったあとはお湯が恋しいです。


んで、突然ですが、本日(月曜)より中国に出張に行ってきま~す!!!
期間は3週間の予定です。
暫く更新は出来ないと思いますが、またいろんなネタを仕入れてきたいと思います。
ではでは。
2008.04.07(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin