FC2ブログ
□  2008.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
6/29 真栄田
夏ですなぁ


イイ天気ッス(*´∀`*)

暑い日が続く沖縄です。
駐車場に入るのに待たなければならない時期になってきました・・・┐('~`;)┌

ホホスジタルミyg 先日も載せたホホスジタルミygです。
 まだ居てくれましたね。
 一回り大きくなったような気が・・・しませんか?


リングアイジョーフィッシュ たまには「リングアイジョーフィッシュ」も。
 真栄田には沢山居るのだが、あまり撮った事なかったので。
 この種は口内飼育するのかなぁ???
 要チェックですね。


パンダダルマハゼ まぁ最近はお馴染みになったパンダです。
 が、よく見ると背鰭と尾鰭の間あたりに卵がありますッ!!
 らしきモノも見えますね。
 もうすぐ旅立ちでしょうか?孵化したてのも見てみたいですねぇ


ダンゴオコゼ 沖縄では初見の『ダンゴオコゼ』です!!
 本島ビーチでは居そうで居なかった種。(オレが知らんだけ?)
 昔、奄美で会って以来なので懐かしい再会。
 まだ小さいので非常に臆病です。
 口元がモコモコしてるのもカワイ~ですな(・∀・)


オキナワベニハゼ1   オキナワベニハゼ2

オキナワベニハゼの幼魚です。
2㎝程度と非常に小さい。
おまけにピョピョコと良く動きます。大量に繁殖してましたよ。

あとは、キツネウオの幼魚やフタイロカエルウオの幼魚などが楽しませてくれましたよ。

お目当てのモンはまたまた見つけられず・・・・・・・
ダメですなぁ・・・・・でも見たいなぁ・・・・・(ノ_・。) 
撮れなくてもいい。せめてそのお姿だけでも・・・・・・・

と、まぁこんな感じの真栄田でした。

水温は-25mまでは27℃くらいで、-25m以深は25℃くらいと一気にヒンヤリします。
砂地でハゼ狙いの方は5mm、浅場で楽しむ方は3mmでもOK!!
スポンサーサイト



2008.06.30(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
6/21 砂辺
今話題沸騰中(?)の砂辺であのコを見てきましたぁヽ(´ー`)ノ

かわい~ですねぇ!!!!
初めて見たんですが、思ったより小さかったです。
あんなモンなのでしょうか???

一応写真ですが、何でこんなに青被りするのでしょう・・・・・・゜・(ノД‘)・゜・
せっかくだったのに・・・
黄色がキレーに出てなくてスンマセン。。。。(o_ _)o 

ナカモトイロワケハゼ1  ナカモトイロワケハゼ2


ナカモトイロワケハゼ3   ナカモトイロワケハゼ家


今は、㊨の写真のように木の割れ目に住んでいるようです。
早く夫婦になって居着いてくれれば、新たなアイドル誕生なんですけどねぇ。。。

クマノミ卵 クマノミの卵が段々大きくなってきましたよ。
 あと1~2週間くらいでハッチアウトでしょうか???
 両親が休まずに鰭で新鮮な海水を与えていました。
 御苦労様です。
 う~ん。親ってスゴイですね。



オシャレカクレエビ   ヒトデヤドリエビ

㊧オシャレカクレエビと㊨ヒトデヤドリエビです。
オシャレカクレエビは確かに透明でキレーなエビなんですが、
どのヘンを見て「オシャレ」と名付けたのでしょうか?
透明だし・・・ハサミの部分だけオレンジだからかね?

ナガサキスズメダイyg  モンツキスズメダイyg  レモンスズメダイyg

㊧から「ナガサキスズメダイyg」 「モンツキスズメダイyg(多分)」 「レモンスズメダイyg」です。
スズメダイの幼魚は写真で見ると、鰭の縁が光っていたり、体に色んな色が混ざってたりと
新たな発見があります。

クロホシハゼ 『クロホシハゼ』です。
 結構警戒心が強く、あまり寄れないことが多いのですが、
 この日はまぁまぁ寄れたかな?
 地味でスンマセン。 



リーフの上は28℃。
水中でも26~27℃くらいあったと思います。
もう夏ですねぇ!!
5mmで潜りましたが、3mmワンピでも行けるかも?って感じでした!
2008.06.23(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
梅雨明けざんす ヽ(´ー`)ノ
今日(6/17)気象庁が「沖縄地方の梅雨明け」を発表したそうです。

夏本番ですなぁ~~(*´∀`*)

が、平年より6日早く、梅雨の期間は26日間で3番目に短い期間の梅雨だったらしい。。。(;゜д゜)

期間中、そんなに雨が多かった印象もないので「水不足」も心配になったが、
今のところ県内ダムの貯水率は80%以上確保されているので一安心 ヽ(´ー`)ノ

ウチのベランダの花達も咲いてくれてま~す (´∀`)

日々草(白)  日々草2  ナデシコ



最近『プルメリア』の苗木を頂いてきて、鉢植えにしました。

ちゃんと育ってくれるでしょーか?
うまく育ったら報告しますッ!!
~~~~~~~~~~~~~~~
2008.06.17(Tue)  沖縄COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
6/15 真栄田
日曜は真栄田に。

駐車場も段々と混んできて、夏が近づいとりますなぁ


ホホスジタルミyg 『ホホスジタルミyg』でございます。
 「あっ!こんなトコロに・・・」と思うくらい
 普通に居ました。
 見たのは2回目ですが、写真に撮れたのは初めてです。
 腹鰭がみょーんと長いのが特徴的です。



アカククリyg アカククリの幼魚ッス!
 このステージはちょいちょい見られるのですが、
 真っ黒で縁がオレンジのを見てみたいですなぁ・・・



ハナゴイyg スズメダイなどの幼魚に混じって
 「ハナゴイ」の幼魚も居ましたッ!!
 この淡い紫がキレーですね。
 ちなみに相方が見っけてくれました(・∀・)



ハナヒゲ1   捕食?


の㊧はいつものハナヒゲウツボygなのですが、
㊨は「スズメダイ危うしッ!!(;゜д゜)」って感じです。

が、このナガサキスズメダイの幼魚は逃げればいいものを、ず~ッとこんな感じで
ウロチョロしてました。
ハナヒゲウツボは完全に遊ばれています( ̄Д ̄;;

このスズメダイはチャレンジャーですなぁ~ (´-`).。oO 


この日のハナヒゲは2匹とも元気そうでした!

キンギョハナダイyg1   キンギョハナダイyg2


キンギョハナダイygです。
カワイくて好きなんですが、お願いだから3秒ジッとしててくれんかね~?


水温は26℃。
5mmで全然OKで~す!
2008.06.16(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
6/8 砂辺
日曜日は天気はまぁまぁ良かったものの、北西の風が強い!!

が、砂辺は何とか行けるだろ~ってことで砂辺へ。

オオモンイザリウオ正面   オオモンイザリウオ横


突然ですが、コレなんだか分かりますか???
モチロン生物です。


ダイバーの方は御存知と思いますが、『オオモンイザリウオ』という魚です。

砂地の真中にポツンとある岩に手(胸鰭)を掛けて休憩しています。(写真㊧)
体長は30cmくらいでしょうか。
体中に海藻やら何やら付けまくって岩に擬態しております。
お見事ですッ!!

砂地に居たので分かりましたが、岩場に居たら絶対に分かりませんな。。。

見つけた時、相方を呼んで見せたのですが「キョトン」としており、
最初はなんだか分からなかったようです。

オオモンイザリウオ顔   オオモンイザリウオ全体


㊧は顔のアップ、㊨は全体です。

この後、手(胸鰭)を上手に使い、砂地をヒョコヒョコと歩いて行きました。
歩く姿は中々カワイかったですよ(・∀・)

ヒメオニハゼ これは『ヒメオニハゼ』と思われます。
 見た目は「オニハゼ」とあまり変わりませんが、
 第一背鰭の第一第二の刺が長く伸びているので
 区別がつきます。
 初めて見ました!
 かなり警戒心が強いのか、あっという間に逃げられました。。。



ジョー 「ジョーフィッシュ」こと「カエルアマダイ」です。
 この個体は黄色でも黒でもない微妙な色をしてました。
 全然巣穴から出てきてくれないし( ̄Д ̄;;



アカメハゼ  ウミウシカクレエビ  トカラベラyg

左から「アカメハゼ」・「ウミウシカクレエビ」・「トカラベラyg」です。
アカメハゼは復活してくれました!!ヽ(´ー`)ノ
まだまだ小さいですが、5匹程度居ましたよ。

クロスズメダイyg  メガネスズメダイyg  レモンスズメダイyg


この時期のお楽しみのスズメダイ幼魚です。
左から「クロスズメダイyg」・「メガネスズメダイyg」・「レモンスズメダイyg」です。
特に「クロスズメダイ」はお気に入りです!!(´∀`)


透明度は砂地では3m程度で、イヤな感じに濁ってました。。。
でも水温はかなり上がって26℃ッ!!!(*´∀`*)
ようやくベストが不用となりました。
2008.06.09(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
よへな あじさい園
週末は天気・海況ともにイマイチだったので、海に行くか悩んでたところ、
相方が「花」を見に行こうと言っている。

情報を仕入れてきたらしく、聞けば「あじさい」だと言う。

いまいちテンションが上がらない俺。。。

だって子供の頃、庭に咲いてたから見飽きて・・・・・・

とは言え、ウチでグダグダしてもしょーがないので、行ってみることに。

場所は本部町伊豆味にある『よへな あじさい園』

たかが「紫陽花」とタカを括ってた私がバカでした(;゜д゜)

よへなあじさい園 上から見るとこんな感じで、紫陽花の道が出来ております。
 なんでも7000株・20万輪あるらしいッス!!
 圧巻ですなぁ(*´∀`*)
 こんな見事な紫陽花は初めて見ましたよッ!!



このあじさい園は、企業ではなく『よへな』さんという御年90歳になられる
スーパーおばぁがやってらっしゃいます。
最初は2~3株を庭に植えて楽しんでいたところ、30年たったらここまで増えたそうです。

スゴイ!!スゴ過ぎますッ!!!

ってことで、紫陽花や花を撮ってきました。

紫陽花1  紫陽花2  紫陽花3

花1  花2  花3

川原ナデシコ  蝶柳  蓮

アップルジンジャー  カンナ  カバマダラ

食事中  額紫陽花1  額紫陽花2

こんな感じで紫陽花だけでなく、いっぱ~いの花がありましたよ!
紫陽花の見頃は今の時期ですので、是非足を運んでみては如何でしょうか? ヽ(´ー`)ノ

見応えあります!!

ちなみに、画像の上にカーソルを置くと花の名前が出てきます。
(知らないのも有りマス・・・)

『行こう!!』と思われた方は、「よへなあじさい園」で検索すると
HPがTOPに出てくると思います。
2008.06.02(Mon)  COMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin