FC2ブログ
□  2008.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
今週から・・・
ちゃっちゃちゃ~ッス!!!


突然ですが、今週より中国に来ております!!

期間は1ヶ月くらいなので、帰国は11月の中旬予定です。

潜りに行けないのは残念ですが、こちらで面白いコトなどがあれば

書いていきたいと思いま~す!

んじゃ。
スポンサーサイト



2008.10.21(Tue)  未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
10/11 砂辺
今日はもう最終日。

以前よりリクエストのあった『炎』を探しに行くハズが、最近北風の日が多くて。。。
真栄田はNGでした(´・ω・`)

なので、またまた砂辺で。

ナマコマルガザミ  イソギンチャクカクレエビyg  キンチャクガニ

甲殻類3種です。
㊧から「ナマコマルガザミ???」「イソギンチャクカクレエビyg」「キンチャクガニ」と思います。

ナマコマルガザミは、名前の通りナマコの表皮や肛門付近に寄生している事が多いらしい。
寄生主によって、体色も変化するとの事。

ササハゼ これは初見の『ササハゼ』
 知り合いのイントラに「xxxのペアが居るよ~」と聞き、
 探してみたらこちらが居ました。
 xxxは見つけられず・・・・(ノ_・。)
 でも、ササハゼ見れて嬉しいですな!


あともう1種探していたアイドルが居たんですが、こちらも発見には至らず (´-`).。oO
残念ス。。。

あとは定番系と、初見の「ヨコシマエビ」も居ましたよ~!
ヨコシマエビは、カメラを構えさせてもくれず、「あッ」と言う間に岩の下に消えてしまいました。

最近、初見の生物にいっぱい会えて嬉しい~!!! ヽ(*´∀`)ノ

来週はどんな生物と会えるか楽しみだす。

水温は28℃くらい。
まだ3mmでもヘーキです。多分。
透明度は・・・・・・・かなり悪かったです。
2008.10.16(Thu)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
10/10 恩納村ボート
2日目はたまの贅沢。ボートダイビングです。

まず1本目です。

オオモンイザリン エントリーしてすぐの水中ブイのロープに
 特大「オオモンイザリウオ」が2固体付いてました。
 過去最大級でド迫力ッ!!
 これまた判りにくい写真ですが、
 正面やや上方から顔を撮っています。
 ニシキフウライウオ(透明Ver)も漂ってましたよ

ナカモト1   ナカモト2

「ナカモトイロワケハゼ」です。
やっぱりカワイ~ですなぁ(*´∀`*)
この時期になると個体数も減り、あまり寄れなくなるそうです。
㊨写真のお腹のは卵でしょうか???

黄ジョー ジョー君です。
 人慣れしていて、かなりの時間遊んでくれましたッ!!(・∀・)
 一生懸命サンゴの欠片を咥えて巣穴の修繕を怠りません。

ミナミホタテウミヘビ 沖縄で見るのは初めて?の「ミナミホタテウミヘビ」です。
 ウミヘビと名が付いており、ウミヘビ科に属するが
 ウミヘビとは違い魚類になる。(鰓呼吸)
 アナゴやウツボの仲間であるらしい。。。


2本目は待望のハゼポイントです。

スジクロユリハゼ  アカオビサンゴアマダイ  アケボノハゼ

深場ハゼ3種です。
㊧から「スジクロユリハゼ」「アカオビサンゴアマダイ」「アケボノハゼ」。
構図が・・・とかピントが・・・・等等難はあるが、その辺はご勘弁を。

ピンクダートゴビーも群れで居ましたが、カメラを構える隙もあたえずに
スッと居なくなってしまった(ノ_・。)
ビシッっと撮ってみたい種です。。。。

カミソリウオ  キンチャクガニ1  ナガレモエビsp

㊧から「カミソリウオのペア」「キンチャクガニ」「ナガレモエビsp」です。

この時期になり、台風などの後にはカミソリウオがどこからか流されてきて
沖縄の海に秋を告げる。
枯葉が溜まっているところなどに多く居ます。

やっぱりキンチャックはカワイ~ですな(*´∀`*)
ポンポンをフリフリして応援してくれます。

ナガレモエビspは初見です!!
と言うか、普通の人では気付きません。。。。。

その他モロモロの生物も見れて、大満足のボートでしたぁ ヽ(*´∀`)ノ
2008.10.14(Tue)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
10/9 砂辺
最近は、海況不良・知人結婚式・ビーチパーリーなどで潜りから遠ざかってた私。。。


内地より先輩がまた潜りに来てくれましたぁ(・∀・)
と言うことで、平日ですが潜りに。

到着が夕方だった為、この日は17時過ぎにエントリー。
さすがに沖縄でも、薄暗くなってきてます。。。

潜って暫くしたら、水中は真っ暗!!(;゚д゚)

10年振りくらいにナイトをやった気がします。

その甲斐あって、昼間では見られない生物にお目にかかることが出来ましたよ!!

ハナイカ   ハナイカ2

「ハナイカ」です。
初見でしたねぇ!!
砂辺にも居るなんてビックリです。

モクズショイ これは何だか判りますでしょうか?
 『モクズショイ』です。
 名前の通り、藻屑を体表に貼り付けて擬態するカニです。
 この固体はサンゴの欠片まで付けていて、中々芸が細かいですね。
 と言うか、この写真だと生き物なんだか屑なんだか判りませんな。。。

 中央左下あたりが顔と思われます。。。
 足~足まで10cm以上ありました。

あとはアカククリ幼魚・オイランヨウジ(一杯)・寝てるアカメハゼ・各種エビなどなど
普段と違う海を堪能出来ましたッ!!

いやぁ~ナイトも楽しいなぁ ヽ(*´∀`)ノ

デモ、ノンジャウンダヨナァ・・・・・\(^o^)/U
2008.10.14(Tue)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin