FC2ブログ
□  2010.09 □  08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
北部
すっかり秋めいてきた沖縄。

週末は北風の影響で北部へ。

今年の初潜りで来て、探しきれなかった生物を探しに。


ケショウフグ   ヤリカタギyg
 ㊧ケショウフグ ㊨ヤリカタギyg
 ケショウフグのこの色は初めて見た気がする。
 他にも黒Verも居るらしい。

プクプク   プクプク2
 プクプク(ミナミハコフグ幼魚)です。
 おちょぼ口が何ともカワイイ(*´∀`*)
 相方ならずとも見入ってしまいます。

ハナヒゲウツボ1  ハナヒゲウツボ2 ハナヒゲウツボ3
 やったぁ~!! これが見たかったんでございますッ!!!!
 『ハナヒゲウツボ』の成魚。
 相方が見っけてくれました。
 あんがと(´∀`)
 非常~にキレーな青です。感動でした。
 1固体見つけたら、その周辺にもう2固体居ました。

 黄色固体も居るらしいが、探しきれず・・・
 今後の課題としましょう。

 性転換する魚で、若魚の時は体色は黒で背鰭が黄色。
 成魚になると写真のような鮮やかな青となる。
 この時までは、雄。
 その後、更に成長すると体色が黄色になるに伴い雌となるらしい。

 ちなみに若魚は
ハナヒゲウツボ 若魚 こんな感じの黒。
 この写真では見えないが、背鰭は黄色になっている。



 最近は、初物をいっぱい見られて楽しいなぁ~∩(・ω・)∩

 水温は、29℃台。
 3mmで良いでせう。
 (・ω・)ノ
スポンサーサイト



2010.09.30(Thu)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ホーシュー
連休2日目。

天気も海況もいいので、ホーシューへ。

珊瑚1  珊瑚2  珊瑚3
 サンゴはかなりイイ感じに成長してますね ヽ(*´∀`)ノ

どこに何が居るのか、全く分からないのでとりあえず深場へ。

深場から徐々に深度を上げ、ハゼ類を探索するも全然居ない(´・ω・`)

諦めかけたその時、見っけましたぁ~∩(・ω・)∩

アカネハゼ 『アカネハゼ』です。名前の通り、茜色のキレーなハゼ。
 やや深い場所だったので、カメラのシャッターが下りなくなるし、
 設定も出来なくなるしでこんな程度しか撮れませんでした・・・・(ノ_・。)
   
 まぁ見れただけでもOKでしょう。


イケカツオ2   イケカツオ1
 「イケカツオ」と言う魚と思われる。
 が、体側の黒い斑点のラインが確認出来ないので、別種かも???

 因みに、「イケカツオ」はカツオとは名が付くものの、「アジ科」の魚との事。
 ややこしや~

エソ  テングカワハギyg  ハナビラウツボ
 ㊧エソ ㊥テングカワハギyg ㊨ハナビラウツボ
 テングカワハギの群れです。
 初めて見ました。群れるんですね(゚д゚)
 似て非なるものが1匹紛れ込んでいます。

ヤリカタギyg  ハダカハオコゼ白  キオネミクティス・ルメンガニィ
 ㊧ヤリカタギyg ㊥ハダカハオコゼ白 ㊨キオネミクティス・ルメンガニィ

 アカネハゼも見れたんで、このポイントは1本で終了。
 ㊥㊨の写真は、ポイント移動した砂辺で撮影。


 充実した連休となりました。
 (・ω・)ノ
2010.09.27(Mon)  ダイビングCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
真栄田
カレンダーとは、ずれたけど連休を満喫しましたヽ(*´∀`)ノ


カレンダーだと連休の最終日なので、「まぁ大丈夫だろう」などと軽く考えていたら・・・

大渋滞でした。。。。。(ノ_・。)

一番混んでる時間に行ったのも原因だが、駐車場入り口で30分弱は待ったのでしょうか。

【青の洞窟】人気を甘く見ていましたね。

ダイバーは少なかったので、水中は貸切のようでしたが。


ネジリンyg1  ネジリンyg2  ヤッシャー
 まずは定番の㊧㊥ネジリンyg ㊨ヤッシャー
 ハゼの幼魚がいっぱい居ました。
 この時期は楽しいですね(´∀`) 寄らせてくれるし。

フタスジリュウキュウスズメダイ   ヤマブキスズメダイyg
 ㊧フタスジリュウキュウスズメダイ ㊨ヤマブキスズメダイyg

テングカワハギyg   ウメイロモドキ
 ㊧テングカワハギyg ㊨ウメイロモドキ若魚くらい?
 非常に目立つところに「テングカワハギyg」幼魚が居ました。
 このポイントでは、あまり見ない種だと思います。
 キモイっちゃあキモイ魚です。

 ウメイロモドキはまだ成魚とは言えない程度の大きさ。
 5匹程度で居たのですが、私の腕では群れをキレーになんて撮れませんです・・・

ガーデンイール  ヒトスジエソyg  ニチリンダテハゼ
 ㊧ガーデンイール ㊥ヒトスジエソyg??? ㊨ニチリンダテハゼ
 ㊥の魚が分からんス・・・
 ハゼのように穴の入り口に居たんで、ハゼかも?と思ったが該当するようなハゼはおらず。
 んじゃ外見はエソっぽいってことで調べたら、「ヒトスジエソ」がこんな感じだったので、
 とりあえず、ヒトスジエソygってことで。

 ㊨は、まだ居てくれましたよ。
 かなり敏感になってて、すぐにお家の中に入ってしまいました(ノ_・。)
 なので、背鰭も微妙な開きで。


 透明度はサイコーでした。
 水面付近から、ハゼ場がハッキリ見えるくらい。
 水温は28℃台で、いい感じ。
 3mmでOKでせう。
 (・ω・)ノ
2010.09.24(Fri)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
真栄田
久し振りの海です。

しかも数名の潜り仲間と相方も交えて。


ツバメウオ  ツバメウオ2  サンゴ?
 慣れ過ぎです。
 寄ってきます(`へ´)

マダラタルミyg  スミツキトノサマダイ  プクプク
 ㊧マダラタルミ幼魚 ㊥スミツキトノサマダイ ㊨ミナミハコフグ幼魚
 相方が大好きな「ミナミハコフグ幼魚」
 ず~ッと見てました。

オドリン   クビアカハゼ
 ㊧オドリン ㊨クビアカハゼ
 クビアカハゼはその辺にいっぱい居るのだが、初めて撮りました。
 意外に鰭がキレーです(*´∀`*)
キオネミクティス・ルメンガニィ   ミスジアカヒレイシモチ
 ㊧キオネミクティス・ルメンガニィ ㊨ミスジアカヒレイシモチyg
 「ミスジ・・・」は、夜行性の為、昼間は穴の中などの暗がりにひっそりと佇んで居る。


 台風が来たにも係わらず水温は29℃台を維持。
 3mmで十分でせう。
 (・ω・)ノ
2010.09.13(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin