FC2ブログ
□  2012.07 □  06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
真栄田
先週末は真栄田に。


真栄田 こんな感じで大人気スポットと化しておりました。
 さすが夏休みですな。。。。


ホタテツノハゼ1  ホタテツノハゼ2  ヤッシャーyg
 ㊧ ㊥ ホタテツノハゼ   ㊨ ヤシャハゼyg
 ㊧に写っているエビは『コトブキテッポウエビ』
 ホタテツノハゼの他には、ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウ・ヤノダテハゼなどと共生する。
 底生ハゼと共生関係にあるテッポウエビは、テッポウエビ側にハゼを選択する
 権利があるらしい。
 選ばれなかったハゼは、ハサミでチョキチョキされて追い出されてしまうんでしょうか?

プクプク   オキナワベニハゼ
 ㊧ ミナミハコフグyg   ㊨ オキナワベニハゼ
 相方が大好きな『プクプク』ことミナミハコフグygです。
 ず~ッと見てました (*´ェ`*)

ネジリンyg1  ネジリンyg2  ヤセアマダイ
 ㊧ ㊥ ヒレナガネジリンボウyg  ㊨ ヤセアマダイ
 このネジリンは小さかったなぁ~
 多分、15mm程度だったと思う。
 
 ヤセアマダイは、ハゼ場では初めて見た気がする。
 と言うより、あまり本島ビーチでは見ない。(個人的見解)

アカヒゲカクレエビ   アヤコショウダイ(若魚)
 ㊧ アカヒゲカクレエビ   ㊨ アヤコショウダイ(若魚)
 エビさんは抱卵中ですね。


水温もかなり高い状態が続いてます。。。
透明度もかなり悪い。
台風は微妙に逸れるみたいだし。
そんな沖縄の海。3mmで十分でせう
(・ω・)ノ
スポンサーサイト



2012.07.31(Tue)  ダイビングCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ホーシュー
週末は、先週潜れなかったホーシューに。

天気は相変わらず絶好調!


サンゴ  シュワシュワ  クラゲ
 浅場のサンゴも絶好調ッ!!(・∀・)
 が、水温がかなり上がってます・・・・・
 浅場は29.8℃もありました・・・・・
 サンゴが・・・・・(´;ω;`)

カスミチョウチョウウオ テングカワハギyg コクテンフグ
 ㊧ カスミチョウチョウウオ  ㊥ テングカワハギyg  ㊨ コクテンフグ
 コクテンフグのポヨポヨ感がヒジョーに好きです(*´ェ`*)

アケボノハゼ オグロクロユリハゼ トサヤッコ♀
 ㊧ アケボノハゼ  ㊥ オグロクロユリハゼ  ㊨ トサヤッコ♀
 アケボノハゼは久々に見られました ヽ(*´∀`)ノ
 が、カメラの操作が出来無い水深でした・・・・・
 なので、こんな感じです。
 居た場所は、コロニーと化しており、この時だけで5固体は見られましたよ。

 トサヤッコは、狙った訳では無いが、こんなオトボケ顔に。

ヒオドシベラyg  ルリホシスズメダイ  オキナワスズメダイ
 ㊧ ヒオドシベラyg  ㊥ ルリホシスズメダイ  ㊨ オキナワスズメダイ


 と、まぁこんな感じのいつもとは異なるお魚サン達を満喫出来ました!
 沖縄の海は楽しいッスなぁ~ ヽ(*´∀`)ノ


 水温は、深場はそれなりに低いが浅場はヌルヌル。
 3mmで十分でせう。
 (・ω・)ノ
2012.07.23(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
激混みの真栄田
連休中日は混雑を避ける為、ホーシューへ。

器材のセッティングも終わり、タンクを担いで歩き出したところ、Exitしてきた

ショップのスタッフさんとすれ違った。


ス : 今からですか?

自 : ハイ

ス : 風が西に回って、荒れてきたんで、かなり厳しいです。
    自分たちはExitかなり苦労しました。
    止めておいた方がいいですよ?

自 : そうですか・・・・
    ・・・・・・・じゃあ止めておきます
    (´・ω・`)ショボーン

満潮まではまだ時間があったので、「大丈夫」とは思ったが、

御厚意で言ってくれているので、素直に従うことに。


んで、ポイント移動。

色々考えたが、結局真栄田に。

駐車するまで30分くらい掛かった。。。。(`へ´)

ヤッシャーyg   オニハゼyg
 ㊧ ヤシャハゼygとエビ君  ㊨ オニハゼ
 ヤシャハゼはまだチビちゃんで、3cm程度でしょうか?
 共生エビもちっちゃかった (*´ェ`*)

アマミスズメダイyg   マルスズメダイyg
 ㊧ アマミスズメダイyg   ㊨ マルスズメダイyg
 額のV字が美しいスズメダイです。
 そこら辺にいっぱい居ます。が、つい撮りたくなる魚です。

ネジリンyg  拡大  ネジリンyg拡大
 「ヒレナガネジリンボウyg」です。
 この固体は2cmくらいでしょうか?
 カワイイっす (*´∀`*)
 共生エビはまだ居ないのか、姿が見えませんでした。

コガネアジ?1   コガネアジ?ペア
 これは何でしょうか? ナンヨウカイワリのようなコガネアジのような???
 一瞬だったので、全然分からんかった。
 ちょっと黄色くなってるのは婚姻色でしょうか?

フタイロカエルウオ   セダカギンポ
 ㊧ フタイロカエルウオ   ㊨ セダカギンポ
 セダカギンポはやっぱりキモイですなぁ・・・・
 子供のうちはカワイイんだけど。


 こんな感じで、お魚さんがいっぱいでした。
 今が一番魚影が濃いんじゃないかな?
 浅場のサンゴがかなり増えてるし。
 楽しいッス (・∀・)v


 透明度は相変わらず悪い。
 20m以浅は水温28℃くらいあり、それより深場は26℃くらい。
 いきなり水温が変わるので、ヒヤッとします。
 もう3mmでもいいのでは?って感じです。
 (・ω・)ノ
2012.07.17(Tue)  ダイビングCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
プルメリア
先週は海はお休みしたので、ベランダで育てているのプルメリアの成長記録でも。

相方がプルメリアの枝を友人から分けて貰ってきたのが4年程前だったでしょうか?

ちゃんと根付いてくれ、順調に生育して行ってくれた。

昨年、花芽が出てきて 「いよいよ開花か?(*´∀`*)」 と楽しみにしていたが、
大型台風の直撃により、花芽はダメになってしまったのだ。。。。。(ノ_・。)

ほんで、今年。

冬眠 まだ冬眠中のプルメリア
 ここ沖縄でもそれなりに寒いので、冬眠する

花芽 冬眠から覚めた途端、念願の『花芽』がッ!!
 今年こそ!と願わずにはいられない。

成長期 暖かくなり、グングン成長中。
 葉も伸びてきてイイ感じ!!ヽ(*´∀`)ノ

蕾 やった~(∩´∀`)∩ とうとうここまで来ましたッ!!!
 もう一息で開花ッ!

開花直前 これは夜に撮影。
 もうちょっと~~!!!
 


開花 んで翌朝。
 (・∀・)やったぁ~~~!!!(・∀・)
 咲いたぁぁぁぁぁぁぁ~ (∩´∀`)∩
 苦節(?)4年。
 よーやく花に会えました (*´∀`*)


開花x2  開花3  開花x3
 その後も順調に咲いてくれた!

雨   飾り
 咲いた後は、意外に早く落ちてしまうので(1日程度)、こんな感じで室内で飾ってた。
 飾っているだけでも、室内にいい香りが漂ってくる。


ガンガン咲いてくれてたのが、5月の末頃。

それからは新しい花芽が出てこず、葉が増えまくっている状態。。。。。

何か花を咲かせるコツがあるのかなぁ???

プルメリアは2鉢あるのだが、1鉢しか咲いていないのでもう1鉢も咲いて欲しいモンだ。

ベランダ菜園。
意外に楽しいッス!!(*´ェ`*)


多分、次は海ネタで。
(・ω・)ノ
2012.07.10(Tue)  COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
残波
梅雨が明けたら、毎日「酷暑」な沖縄。

セミが大合唱してます。


先週末は残波へ。

サンゴ イマイチこんな画像じゃ伝わらないと
 思うが、浅場のサンゴがかなり増えてます(∩´∀`)∩
 嬉しい限りです。

カスリフサカサゴ   アイランドグレゴリー
 ㊧ カスリフサカサゴ   ㊨ アイランドグレゴリー
 サンゴが増えると色んな魚たちも増えます ヽ(*´∀`)ノ
 多種多様な生物が居て、楽しいッス。

ピグミー1   ピグミー2
 お馴染み「ピグミーシーホース」です。
 ㊨の写真には2固体写っております。
 こことは違うトコにも1固体ですが、確認出来ました。

スミレナガハナダイ   イシヨウジ
 ㊧ スミレナガハナダイ   ㊨ イシヨウジ
 イシヨウジは親子で居たんですが、子供は細過ぎてうまく撮れません・・・(ノ_・。)

 キンチャクガニx2とフリソデエビx1(yg)も見付けられたんですが、
 写真を撮る間もなく逃げられました・・・
 

 相変わらず、透明度は良くないくせに流れはソコソコある。
 でも大物は居ない・・・・・・・(´・д・`)
 そんな残波でした。

 水温は26.5℃。
 3mm~5mmが良いでせう。
 (・ω・)ノ
2012.07.04(Wed)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin