FC2ブログ
□  2012.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
北部
最近すっかり秋めいてきた沖縄。

が、蝉は相変わらず鳴いている。(゚д゚)

10月も、もうすぐ終わるよ・・・・


先週末は天気は良かったが、北風ピープーなので北風に強い北部のポイントまで行ってきた。

水中はどんよりして、かなり透明度は悪い。

イトマンクロユリハゼ  ササスズメダイ  ケラマハナダイ♀yg
 ㊧ イトマンクロユリハゼかな? ㊥ ササスズメダイ ㊨ ケラマハナダイ♀yg

コクテンフグ  フタスジタマガシラyg  キンギョハナダイ
 ㊨ コクテンフグ(お掃除され中) ㊥ フタスジタマガシラyg ㊨ キンギョハナダイ
 コクテンフグをお掃除しているのは掃除魚として有名な「ホンソメワケベラ」
 魚の体表に寄生している寄生虫を捕食したり、食べかすを食べたりと
 掃除される側からすると非常に有難い存在。
 なので、ホンソメワケベラが過って「パクッ」とされることは無い。


視界の悪い中、2本がっつりと泳ぎまくったが、特に何も見つけられず・・・・(´;ω;`)

綺麗でニョロニョロしたのはもう居ないのでしょうか?



気を取り直し、近所のポイントへ移動。

どこかのショップさんのブログで「多分ココかなぁ」と思われるポイントの記述があったので、

潜ってみたくなって行ってみた。

何の知識も無いポイントなので、とりあえずグルっと一周してみることに。

ロクセンフエダイyg   スミツキアトヒキテンジクダイ
  ㊧ ロクセンフエダイyg  ㊨ スミツキアトヒキテンジクダイ

違う・・・・・
私が思っていたのは↑のような魚が居る感じのポイントでは無いのです。(´∩`。)
こんな感じのは、先日の竹富のポイントでお腹いっぱいなのだ。


更に回っていくと、やっと思っていたような感じの海底に。

ホホスジシノビハゼ   クサハゼ
 ㊧ ホホスジシノビハゼ  ㊨ クサハゼ

やっといい感じの場所に来たのだが、デジカメのバッテリーは無いし、

エアーの残量も心もとない。

岸からもかなりの距離があるので、泣く泣く帰ることに。

残念だが、また来ることにしよう!


まだ台風の影響が残っていたのか、透明度は5~10m程度と悪い。
水温は25℃前後まで下がった。
5mmワンピ以上の装備があった方が良いでせう
(・ω・)ノ
スポンサーサイト



2012.10.23(Tue)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
石垣島
先週、石垣島に行ってきた。

半分観光・半分潜りのつもりで。


が、迷走台風プラピルーン(21号)のせいで、飛行機は問題無かったものの

海はバシャバシャ・・・・・・((((((ノ゚⊿゚)ノ

台風21号


どんだけ優柔不断なんだよッ!オマエはッ!!(`へ´)


お世話になったショップさんの船は大きいモノだったので、何とか出航は出来そう。

港を出て、リクエストした魚が居るポイントを目指してくれたが、突然のUターン(´・ω・`)ショボーン

「波が高すぎて無理」との判断であろう。。。。

一路、別ポイントへ。

着いたポイントは、竹富島の南側のポイントでした。

石垣~竹富間て近いのね。


ケラマハナダイ  ミスジリュウキュウスズメダイyg  アザハタ&スカテン
 ㊧ ケラマハナダイ ㊥ ミスジリュウキュウスズメダイyg ㊨ アザハタ&スカシテンジクダイ

こんな感じで、「白い砂地に小さい根」が点在するいかにも南の海って感じのポイント。

他に潜れるポイントが無いからしゃーない(´ヘ`;)

ソメワケヤッコ  ヨスジフエダイ  ムスジフエダイ
 ㊧ ソメワケヤッコ ㊥ ヨスジフエダイ ㊨ ムスジフエダイ

まぁこんな感じでした。

天気だけはどーしようも無いですな。。。


翌日も潜る予定だったが、天気予報ではこの日と変わらない予報(波の高さ5m)だったので

ポイントも限られると思い、キャンセルに。

元々、観光メインのついでに潜る感じだったのでショックは少なくて済んだ気がする。


水温は石垣でも25℃台。
5mmワンピを借りて潜ったが、かなり寒かったッス。
では次は観光編かな。
(・ω・)ノ
2012.10.18(Thu)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
復帰
お久し振りです。

9月に入り、恒例の週末台風とちょっとした外科的要因により

海から遠ざかっておりました。


いや~17号は凄かったですなぁ~(;゚д゚)

ウチは13時間程度停電し、ベランダの「非常の時は破って逃げられます」のパネルが

バリバリに砕けとびました。。。。。。

スゲ~破壊力ッス!!

皆様は大丈夫だったでしょうか?


とりあえずモロモロ落ち着いたので、久し振りに海に。

砂辺です。

チェーン  岩横転  モジャ根割れ
 酷いモンでした。。。。
 ㊧は、チェーンの沖側端の岩です。
 3分割くらいされておりました。
 ㊥はかなり大きい岩(2m程度)が横転しているトコ
 ㊨は講習場の端にあった小型トラック程度の岩。
 真ん中からバックリ割れて、こんな感じの通路が出来ていました。。。。。。

 他にもかなり大きい岩も横転したり、拳大の石は陸側に集められてたり、
 ソフトコーラルが散乱してたりとグチャグチャになってました。。。(´;ω;`)

とあるショップのオーナー曰く「こんなに酷いのは初めて」だそうです。

私は見ていませんが、ホーシューの浅場のサンゴも根こそぎ無くなったとか。。。Σ(゚Д゚;

折角、順調に成育してたのに・・・


そんな訳でテンション低低でひと回り。

カクレ1   カクレ2
 とりあえず砂辺のアイドル。
 無事だったようです(・∀・)

ニセアカホシカクレエビ  オイランヨウジ 尾鰭  イソギンチャクエビ
 ㊧ ニセアカホシカクレエビ ㊥ オイランヨウジ 尾鰭 ㊨ イソギンチャクエビ

ニセネッタイスズメダイyg  クロメガネスズメダイ  カミソリウオ
 ㊧ ニセネッタイスズメダイyg ㊥ クロメガネスズメダイ ㊨ カミソリウオ

とまぁこんな感じです。


海の中はまだまだ回復しておらず、魚もかなり少ない。

透明度もかなり悪い。

おまけに水温もかなり下がった。

と、悪条件の揃った砂辺でした。


水温は25℃台に突入~(>_<)

前(8月末)に潜った時は29℃台だったので、非常に冷たく感じた。
5mmワンピが良いでせう
(・ω・)
2012.10.09(Tue)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin