FC2ブログ
□  2014.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
残波
やっと梅雨明けした沖縄! (∩´∀`)∩

例年よりも1週間早く梅雨入りし、1週間遅く梅雨明けと

いった感じの長~い梅雨でございました。。。

今では蝉がうるさいくらいです。

んで、残波へ。
ロウニンアジ
 ロウニンアジでございます。
 背後から忍び寄られ、気付いた私は超ビビリ、ビビッている間にスーッっと過ぎ去ろうと
 したところをギリ撮ったのがコレ。
 70cm程度でしょうか。
 あのデカイ頭で、いきなり忍び寄ってこられると結構怖いのよね。。。( ̄Д ̄;;

 ピグミーシーホース
 ピグミーシーホースでございます。
 親切な方に教えて頂きました。
 ありがとうございます。m(_ _)m
 2個体居ましたよ。


 カメラが大不調なので、写真はこれだけッス。。。。(´・ω・`)

 キンチャクガニ多数と、5mm程度のフリソデエビが2個体居ましたよ!
 チビフリソデは、超カワイかったですッ!!!(*´ェ`*)

 カメラのバカ・・・・・(´∩`。)


 水温は浅場は28℃。
 ボチボチ3mmにしようかと思案中。
 (・ω・)ノ
スポンサーサイト



2014.06.30(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
真栄田
梅雨がなかなか終わらない沖縄。

鬱ですな。。。。(´・ω・`)

雨ばっかなので、透明度も悪いし。

ヤシャハゼ   チンアナゴ   ホタテツノハゼ
 ㊧ ヤシャハゼ  ㊥ チンアナゴ  ㊨ ホタテツノハゼ
 まぁ砂地の定番です。
 ホタテは、また御自慢の「帆」が破けてました。。。

イイジマフクロウニ1   イイジマフクロウニ2   ハダカハオコゼ
 ㊧ ㊥ イイジマフクロウニ   ㊨ ハダカハオコゼ
 イイジマフクロウニには毒がありますッ!!
 見かけても絶対触らないようにして下さい!!
 コールマンシュリンプを探したが居なかった・・・(´;ω;`)

アマミスズメダイyg   クロメガネスズメダイyg   オウゴンニジギンポyg
 ㊧ アマミスズメダイ幼魚  ㊥ クロメガネスズメダイ幼魚  ㊨ オウゴンニジギンポ幼魚

キンギョハナダイyg    ヒレナガスズメダイyg
 ㊧ キンギョハナダイ幼魚   ㊨ ヒレナガスズメダイ幼魚
 水中はこんな感じで、幼魚祭りッス ヽ(*´∀`)ノ 
 特にスズメダイの仲間は成魚になるとカワイクなくなるので、今がオススメ!!

アカハラヤッコ    ハタタテサンカクハゼ
 ㊧ アカハラヤッコ   ㊨ ハタタテサンカクハゼ
 久し振りに洞窟まで行ってみたが、特に何も見つけられず。

 以前まであった根が結構崩れて無くなっていた。。。。( ̄Д ̄;;

 台風(二年前の)恐るべしです。


 水温は順調に上がって、26℃台後半。
 5mmスーツが良いと思われる。
 (・ω・)ノ
2014.06.16(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
砂辺
世間では5月に連休とやらがあったらしいが、関係無かった私。

すっかり御無沙汰していまいました。

グダグダしてたら、もうすぐ梅雨も明けようかと言う時期になってしまった。。。

とりあえず、ちっちゃい生物を探しに砂辺へ。

ベニハゼyg    ナガサキスズメダイyg
 海の中は、一気に春に。
 スズメダイやらなんやら稚魚・幼魚がいっぱいでした。
 ㊧ ベニハゼ幼魚   ㊨ナガサキスズメダイ幼魚

カモハラギンポ    ウミヅキチョウチョウウオ
  ㊧ カモハラギンポ   ㊨ ウミヅキチョウチョウウオ
 カモハラギンポの何とも言えない表情が良いですな (*´ェ`*)

ヒポカンパス・ポントヒィ1   ヒポカンパス・ポントヒィ2
 ペラピグ(俗称)こと『ヒポカンパス・ポントヒィ』です。
 今年はいっぱい居るとの話を小耳に挟んだので、これを探しに来たのだ。
 かなり探しまくって、やっと見つけたのがこのコ達。
 2個体発見出来た。
 1cm程度と8mm程度であろうか。
 相変わらず、見事な「ペラ」っぷりである。

ピグミーシードラゴン1    ピグミーシードラゴン2
 ピグミーシードラゴン(俗称)こと『キオネミクティス・ルメンガニィ』
 名前は↑のコ同様、全く覚える気にもならん。
 かなり分かり辛いが、㊨の画像は一応2個体写っている。
 ペアとなって繁殖行動して欲しいモンである。

 俗称「ゴルピグ」も居るらしいのだが、発見には至らず。。。。(´∩`。)

 聞いた話では「大量発生」くらいの勢いで聞いていたのだが、2個体ずつしか探せず。
 探し方が悪いのかね。。。


水温は-20mでは24℃程度で、浅場だと26℃まで上がってた。
5mmで大丈夫でした!
(・ω・)ノ
2014.06.09(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin