FC2ブログ
□  2020.03 □  02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
8/2 砂辺
たまにゃ~気分を変えて砂辺で。

すっかり忘れかけていた「ナカモト君」に会いに。

一応瓶はある。

が、居ない。

どこ???

瓶の中も必死で探す。

居ない。( ̄Д ̄;;

知り合いのショップスタッフに聞いたところ、
ちょっとエコな外国人ダイバーの方が
「こんなところにゴミ(ナカモト君の家の瓶)があるのはけしからん!!」
ということで、お持ち帰りになられたとの事。。。((((((ノ゜⊿゜)ノ

ゴミ(ナカモト君入り)はきっとゴミ箱へ入れられるでしょう・・・・・・・

南無~。。。。。

真偽の程は定かではないが、ホントだとしたら人類史上初の

『ナカモトイロワケハゼをゴミ箱に捨てた人物』
として語り継がれることでしょう。。。。。┐('~`;)┌

じゃああの瓶はなんじゃ???


ま~気を取り直して

イッポンテグリ イッポンテグリの若魚です。
 もうちょっと小さいと非常にカワイイのだけど・・・・・
 遅かった・・・・・
 残念ス

オイランヨウジ オイランヨウジの若魚です。
 全長10cm位。
 とは言っても、大きさが小さい(細い)だけだから
 写真じゃ分からんと思いますが。。。

危険1   危険2

㊧の写真の中に魚が居るのが分かりますでしょうか?
㊨アップにしてみると分かりますか?
目と口が確認出来ると思います。
これは「サツマカサゴ」と思います。
背鰭などに【】を持っています。
要注意の魚です。が、こんな完璧な擬態されちゃ、気をつけようがないですね。。。
でも、気を付けて下さい!!

ホンソメワケベラyg  ハナミノカサゴ  プクプク

㊧から「ホンソメワケベラyg」「ハナミノカサゴ」「プクプク」です。
ハナミノカサゴは『ゴージャス』という言葉がピッタリきますね!
が、これも毒があるので触ってはイケマセン。

アカメハゼ1   アカメハゼ2

以前見た場所よりかなり近いトコでも「アカメハゼ」が居ましたッ!
しかも個体数が多い。(10匹位)
このまま増えて欲しいモンですな。

オニハゼ1  オニハゼ2  オニハゼ3

「オニハゼのペア」です。
このペアはありがたい事に全然逃げない。
㊨がオスで㊧がメスだと思われるが、オスは一回巣穴に引っ込んだがメスは堂々とこのまま。
他のハゼでもそうだが、先に巣穴に入るのは必ずオスが先。
オスはヘタレですなぁ(´・ω・`)

ニシキテッポウエビ  スザクサラサエビ  ミカヅキコモンエビ

㊧から「ニシキテッポウエビ」「スザクサラサエビ」「ミカヅキコモンエビ」です。多分。。。


ナカモト君は残念でしたが、満喫しました!

水温は浅場では風呂みたい。
3mmスーツで十分でしょう。

ハブクラゲが出てるらしいので、注意して下さいね~!!!【猛毒】です。
2008.08.04(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin