FC2ブログ
□  2020.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
8/31 砂辺
先週末は珍しく仕事が忙しくて海に行けませんでした。。。。。

土曜も仕事だったし。(´;ω;`)
なので、日曜はムリヤリ休んで砂辺へ。

最近西海岸は荒れているので、透明度悪しッ!!
でも、潜れるからいーか。。。

モンハナシャコyg?   アカホシカニダマシyg

モンハナシャコygとアカホシカニダマシygです。
モンハナシャコは正面から見ると、どこがなんなんだか判りませんな。

バブルコーラルシュリンプ  ムチカラマツエビ

そのヘンにいっぱい居るバブルコーラルシュリンプとムチカラマツエビざんす。
海の色がもっとキレーな青なら絵になるんでしょけど・・・・腕のせいか・・・・

ハナハゼ  アカメハゼ

砂地の定番ハナハゼとアカメハゼっす。
ハナハゼはウジャウジャ居るんですが、警戒心が強く、なかなか寄らせてくれない。
その青白く光るボディーや糸状に伸びた尾鰭は非常にキレーです。
本種は沖縄Verなので、尾鰭の軟条は上下2本だけが伸びている。
自分用の巣穴は持たず、テッポウエビの巣穴をダテハゼとシェアして暮らしている。
3者共生しているが、ハナハゼの役割は定かでは無いらしい。。。
このちゃっかりチャン( ・(ェ)・)

ゴンズイ玉 砂地にゴンズイ玉が居たのでパチリと。
 ゴンズイは海に居るが、ナマズの仲間。
 胸鰭と背鰭のそれぞれの棘に鋭い毒腺があり、
 ダイビングでは刺されることはまず無いであろうが、
 間違っても触ろうとしないように!


プクプク プクプクです。
 このコは非常に小さく直径2cmくらいでしょうか。
 イロブダイと同じく、幼魚のうちは大人気だが
 成長するに従って人気がガタ落ちする。。。(´;ω;`)
 本人は人間に追いまわされなくなって
 せいせいしてるかもしれんが。。。


水温は29℃くらい。
3mmでOK!






2008.09.01(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin