FC2ブログ
□  2020.03 □  02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
9/21 真栄田
この日は友人などと真栄田へ。

ヤッシャー  アッカメー  オヨギベニハゼ

㊧からヤッシャー・アッカメー・オヨギンです。(正式和名に非ず)
オヨギン(オヨギベニハゼ)は、気にすると結構な数いるんですねぇ。
全然見てなかった。。。

幼魚   エビ

㊧はナンカの幼魚です。分かりません。。。。
顔つきをみると「ウバウオ」系のような気がするんですが。。。どーでしょう?
㊨は『サンゴエビの仲間???』
こちらも謎です。

アーファ1   アーファ2

こちらは何だか判りますか?
『オニダルマオコゼ』と言う魚です。ダイバーの方は見たことある方も多いと思います。
㊧が全体で㊨は顔面のアップです。
沖縄では「アーファ」と呼ばれ、高級魚ですが、
シャレにならない猛毒を背鰭に持っており、気を付けて見ないと
石・岩と区別が付かない為、手をついたり踏んでしまったりしてしまいます。
背鰭の棘は、ビーチサンダルやマリンブーツも貫通してしまう程の硬さです。

岩場や砂地などで着底する際は、必ず確認しましょ~!!

万が一、棘に刺さってしまったら海から上がり、即行で病院へッ!!
応急処置としては、患部を水で洗って毒を搾り出し、40~50℃の熱いお湯に
30分~1時間漬けていると毒が不活性化するそうです。

最悪の場合、死にも至るケースもあるらしいので気をつけませう。

クマドリイザリンも発見出来ず・・・
ハナヒゲウツボもおらず・・・
居なくなっちゃったのかなぁ・・・・・(´;ω;`)

透明度は悪いッス!!
2008.09.24(Wed)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin