FC2ブログ
□  2018.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
連休の潜り
連休なので、真栄田以外で。

とりあえず残波。
相変わらず透明度は悪く、微妙な流れも・・・・

めげずに奥へと進んでいくと、久々のご対面。

ナポ1   ナポ2
こんな写真でスンマセン・・・・・・
1.5m程度でしょうか?
更に奥へと移動しようとしているところを発見したので、追いかけてしまいました。
(追われると当然逃げたくなるので、追ってはイケナイ)

まぁ『居たよ』っつ~ことで。

久々に大物との対面を果たし満足したので、ポイント移動。
オニハゼ?yg こんな小さいのを観察。
 オニハゼの幼魚でしょうか???
 顔のラインが凛々しいですな。


この日知り合いのガイドの方から「アレが居るよ~」との情報を頂いたので、後日捜索に。

ピグミーシードラゴン1   ピグミーシードラゴン4

ピグミーシードラゴン2   ピグミーシードラゴン3


通称『ピグミーシードラゴン』こと、ヨウジウオ科の一種です。

話には聞いていましたが、こんな糸クズのようなものを見付けることは不可能であろうと
探さずにいました。
が、やはり見てみたいと言う欲望はあったので、居場所を詳しく聞き捜索へ。

居場所を詳しく聞いたにも関わらず、捜索は難航。

探す事15分。
やっと発見に至りましたぁ~ ヽ(*´∀`)ノ

ちなみに上段と下段は別固体です。

頭の赤茶の角・腰の上あたりからも角・腰から何か体の一部が伸びてるし、
不思議な生物です。

体長3~4cm、太さは1mm程度。
下段の固体の方は、お腹がポッコリと出ています。
オスとメスなのでしょうか???


発見も困難なら撮影も困難を極めました。
上段㊨側のように微妙に泳いだり、ユラユラと漂い1秒たりとも静止してくれません。
ピンボケ写真を量産してしまいました。

クロイトハゼ属の一種(Valenciennea sp.) これは「クロイトハゼ属の一種(Valenciennea sp.)」
 初見でした。
 黄色いラインが非常にキレ~なハゼです。

ツバメタナバタウオ ツバメタナバタウオっす。
 暗~い穴の中などで逆さを向いて漂ってます。



こんな感じで、大小極端な連休となりました。


リーフ上の浅場は海水が【ぬるい】です。
2009.08.17(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。