□  2018.05 □  04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
砂辺
先週末は、また砂辺へ。

他のポイントに行きたかったが、時間が無いのでしょーがないと思いつつ我慢。

ソコソコ波があるなか、頑張って沖へ。


クマノミ  クレナイニセスズメ  カクレクマノミyg
 とりあえずいつものクマノミ家へ。
 水温が上がってきたため、㊧画像のような超小さい生物がいっぱい居た。
 魚の稚魚なのか、エビ・カニの幼生なのかすら分からん小ささ。
 無事、成長して欲しいモンである。

キオネミクティス・ルメンガニィ1   キオネミクティス・ルメンガニィ2
 全然覚えられない「キオネミクティス・ルメンガニィ」である。
 この個体は、今まで見たなかでは結構小さい(細い)個体と思う。
 ㊨の画像では、背鰭(尾鰭?)が確認出来る。
 背中の茶色の棒みたいのは、何の役割なのでしょうか(・ω・)?

タツノハトコ?   ウミウシカクレエビ
 ㊧ タツノハトコ?   ㊨ ウミウシカクレエビ
 ㊧は「タツノハトコ」かなぁ・・・
 近似種で「タツノイトコ」が居るが、区別のポイントは
 「タツノハトコは背鰭基底部が盛り上がらない」ことらしい。
 この画像では、腰?のあたりが盛り上がってるので、
 「タツノイトコ」かも知れません。。。┐('~`;)┌
 でも沖縄ではあまり「タツノイトコ」って聞かないんだよね。

イソコンペイトウガニ1   イソコンペイトウガニ2
 やっと発見ッ!!
 砂辺にも居ると言う話は昔から聞いていたが、全然見つかられなかった生物。
 「イソコンペイトウガニ」である。
 探し方が悪いのか、諦めが早いのか、全然見付けられなかった。
 が、よーやく見ることが出来た。 (∩´∀`)∩
 この個体は1.5cm程度。
 イヤ~良かった良かった。


 冒頭で「しょーがないので我慢」と書いたが、実に楽しい潜りとなった。
 私の生物発見能力が低かっただけでしたね。(´・ω・`)

 水温は若干上がって22℃台になってきた。
 ガンバッて、5mmのみで行ってみた。
 が、後半はちょっと寒く感じる。
 寒がりさんは、フードベスト有りがいいかも。
 (・ω・)ノ
2014.04.17(Thu)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。