FC2ブログ
□  2020.03 □  02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
プロフィール

うーまくー

Author:うーまくー
沖縄のビーチダイビングをメインとしたダイビングLogや出来事を垂れ流すブログです

最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking
12/8 砂辺
12/8はやっぱり砂辺に行ってまいりました。
天気はまぁまぁでしたが、やっぱり北風で寒いッス!
エキジットしてから特に・・・

この日は久々に潜り仲間と潜れたんで楽しかったッス

海の中は相変わらずって感じでしたが。。。

アカメハゼ背中 最近お馴染みの「アカメハゼ」でございます。
 水温が低いからなのか、サンゴの上に出てきてくれず
 バックショットのみです。



ミカヅキコモンエビ      エビタマ

 これもお馴染みの「ミカヅキコモンエビ」だす。
 が、㊨のお腹の拡大写真を見ると卵が写っているのが分かります
 いつ生まれるんでしょ~



アオギハゼ 『アオギハゼ』でッス
 この鰭全開がキレーなんですよね
 鰭も「ピンク⇒オレンジ⇒ピンク」となってて。
 大好きなハゼですね。



ミカドミドリイシエビ これは『ミカドミドリイシエビ』と思われるんですが、どうでしょうか?
 図鑑を見ても載っていなかったので。。。
 名前の通り、「ミドリイシ」の隙間に居ました。
 初めて見ましたねぇ
 透明の体に金色のラインが非常に美しいエビです。
 この写真からは分かりませんが、この個体も卵を持っているような。。。
 また撮りに行きたいと思います。



ウミウシカクレエビ 久々に見ましたッ(見つけました)。
 『ウミウシカクレエビ』ざんす
 この写真ではイマイチ伝わらないかも知れませんが、
 もっと白・オレンジ・紫がハッキリしていてもっともっとキレーなエビです。
 「ウミウシ」と名前は付きますが、大体「バイカナマコ(梅花海鼠)」に
 付いてるコトが多い気がします。



水温が下がってきたせいか、ハゼが敏感になってますね。
全然寄らせてくれません。。。

いつものカスリハゼ・シマオリハゼ・オニハゼ・ヒレナガネジリンボウなどなどは居ましたが。

水温は23~24℃
5mm+ラッシュにしました。。。
これで水中はそうでもないですが、陸が寒いッス
上がったらお湯を浴びて、素早く水分を拭き取ることをお勧めします。
風を通さない上着も必要です
2007.12.10(Mon)  ダイビングCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin